私たち膳所高校美術班の活動のようすや、毎日のちょっとしたできごと、班員の作品などをおとどけします。 


by zeze-bijutsu-hann
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

MOKAZEMIH AAART SHOW 2014 明日からです!

 今年も毎年恒例の展覧会「MOKAZEMIH AAART SHOW」を開催します。要項は下記の通りです。
  
  日時: 3月23日(日) 13:00~17:00
         25日(火)  9:00~17:00
         26日(水)  9:00~13:00
 
  会場: 滋賀県民芸術創造館 展示ホール
        (JR南草津駅より徒歩10分)
      (会場までの地図はこちら→)http://www.shiga-bunshin.or.jp/souzoukan/access/
  この展覧会は 守山中学高等学校
            河瀬中学高等学校
             膳所高等学校
            彦根西高等学校   の美術部による合同展覧会です。
  この4校は夏の尾道合宿、スケッチ会を通して交流を深めてきました。
  展覧会には夏の尾道合宿で描いた』スケッチや、各校がこの冬につくった平面・立体作品の展示があります。入場料は不要です。春休みを謳歌しながら高校の美術部の活動が気になる中学生の方、4校のOBさん、子供の活動の様子が見たい親御さんもお時間があればぜひお越しください。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 そのMOKAZEMIHに出品する絵が今日完成しました。

 私は2年なのでこれが部活で描く最後の油絵になりました。

 2年間この部活で絵を描かせてもらって、私が感じたことは、
 
 「絵に大事なのはセンスのよさでもモチーフのおもしろさでもなく、この世界に対し自分がまっすぐ向き合おう、関わっていこうとする姿勢。それは生きる姿勢でもある。」

 ということでした。

 この部活に入って2年、自分の自尊心を守ることで精一杯で、視野狭窄だった私が、変わった気がしています。と言っても今もまだ卑屈さ、心の余裕のなさから抜け出せている感じはしないですが、この世界ー私が生きている世界ーと、まっすぐ向き合ってみようかな、自分が感じることに素直に、丁寧になってみようかなと思えるようになったのは、高校の部活動で絵を描いてきた経験のおかげだと思います。


 
d0118360_015568.jpg


 膳所高校はMOKAZEMIHの幹事校なので、明日も搬入と開会式で忙しくなりそうです。
 しっかり段取りをきめて、アワアワして他校の皆さんを戸惑わせないようにしたいです。
 2年生最後の大仕事。すっきりした、やりきったって気持ちで終えたいですね。
 
[PR]
by zeze-bijutsu-hann | 2014-03-23 00:17 | Comments(0)